5s痩せると顔はどう変化するの?

5s痩せる、そうは簡単にはいかないのは百も承知ですよね。

 

しかし、5sくらい痩せないと体重が重くて仕方ないという方がたくさんいらっしゃるのも充分承知しております。

 

さて、実際に5s痩せた方のお顔はどうなっているのでしょうか?

 

5s痩せたら、顔はやつれる?それとも若々しくなる?

 

さて、実際5s痩せた方へインタビューしたり、アンケートなどを取ったりしてそのお顔がどうなったのか、調べてみました。

 

5s痩せる方法は?

まず、簡単に痩せることは本当に難しいです。

 

しかも5s痩せるってどうやって?と思いますよね。

 

ここで痩せる→体脂肪を落とすのか、それとも筋肉を落とすのか、これはダイエットの方法にも痩せるというのは一言では言えません。

 

糖質制限ダイエット、置き換えダイエット、断食ダイエットなど様々なダイエット方法があります。

 

ダイエットにおいてひと月に体重の5%を落とすのが一番理想だそうです。

 

でも、考えてみましょう。

 

ダイエットも目的は健康な身体を手に入れることなのですから、病的な身体にはなってはいけないことを念頭に置いてください。

 

ですから、体重が仮に落ちたとしてもげっそりになったり、不健康になったりするとこれはリバウンドの原因にもなりますのでご注意を!

5s痩せると顔はどうなるの?

さて、本題です。

 

5s痩せるとお顔は変わるのでしょうか?

 

これはずばり変わります。

 

しかし、綺麗にもなりますし、おブスにもなります。

 

きちんと栄養を取りながら、しかも運動を組み合わせ、上手にダイエットした場合は体脂肪を燃焼させながら痩せますので、身体の余分な脂肪を落とし、綺麗な身体となりますし、また顔色も良くなりますから、健康的なお顔の状態です。

 

しかし、身体に負担をかけるダイエット、断食や過度の食事制限などを行った場合、栄養不足に陥り、顔色は悪く、げっそりと頬はこけてしまう可能性が高いのです。

 

見た目はなんと1s痩せただけでも変わりますが、これは痩せ方がかなり関係しますので、痩せ方が重要なポイントでもあります。

 

つまり、5s痩せたとしても顔を綺麗に見せるか、顔がこけてしまいおブスにみせるかというところは痩せ方にあるのです。

では5s痩せて顔が変わった方は?

実際5s痩せて顔が一回り小さくなった、顔のラインが綺麗になった方など嬉しい報告も沢山ある反面、病気になって顔色が悪く、頬がこけてしまったという報告もあります。

 

ずばり顔は5s痩せると変わるのですが、ここで注目すべくは顔色や肌の艶などです。

 

顔が小さくなったとしても、肌艶が悪かったり、ガサガサで荒れていたりしますと、これはがっかりですよね。

 

どうせ顔が5s痩せて変わったのであるのなら、綺麗になった方がいいに決まっています。

 

痩せ方は本当に重要です。

 

5s痩せて、顔が変わった、しかしこの顔の変化を良くするのも悪くするのも、あなた次第です。

 

確かに痩せると顔の印象は変わりますが、これは痩せ方によるということを重々心にとめておいてくださいね。