シックスチェンジのサイズは?

シックスチェンジのサイズは?

シックスチェンジを購入する時には、必ず自分に合ったサイズを選ぶことが必要ですよね。自分に合ったシックスチェンジのサイズを選ばないと、せっかくシックスチェンジを購入してもその効果は半減してしまいます。

 

では、シックスチェンジのサイズってどうなっているのでしょうか?フリーサイズなのか分かれているのか気になりますよね。ここでは、シックスチェンジについてのサイズを詳しくご紹介いたします。

 

シックスチェンジのサイズをご紹介

シックスチェンジのサイズは、フリーサイズにはなっていません。シックスチェンジのサイズはMサイズとLサイズに分かれています。それぞれMサイズとLサイズに合う体型の人をご紹介いたします。

Mサイズ

身長160〜175p、胸囲88〜98p、体重50〜75sの人が対象になります。

Lサイズ

身長175〜185p、胸囲95〜105p、体重70〜105sの人が対象になります。

 

100s以上の体型の人でもサイズがあるなんてすごいですね。確かに、公式サイトのサイズを確認してみると、こちらの素材はとても伸縮性の強い素材で出来ているのでほとんどの男性に使用することが出来ると謳ってあります。

 

もしも、MサイズでもLサイズでも、どちらでもいけそうな場合には、Mサイズを購入することをおすすめします。

 

どうして小さいサイズの方がおすすめなのかというと、このシックスチェンジを着用していると、たった1時間で腕立て伏せなら200回、腹筋も200回、背筋も200回行うのを同じだけの効果があるからです。

 

こんなにも加圧してくれるなら、ちょっと余裕があるサイズよりも体に出来るだけぴたっとしているサイズを選んだ方が、絶対に効果的です。

サイズ選びで注意すること

先程、どちらのサイズでもいける時にはMサイズをおすすめするとご紹介しましたが、もしもはっきりとLサイズが当てはまっている時には、Lサイズを購入するようにしてください。

 

無理にMサイズを購入すると、シックスチェンジはとても加圧効果が高いので体調を崩してしまいます。

 

サイズを選ぶ時には、普段の服のサイズを選ぶような感覚でシックスチェンジのサイズも選ぶようにすることがサイズ選びのコツです。

 

また、自分に合うサイズを選んだら、一日中着用することも控えるようにしましょう。加圧効果が高すぎて、逆に細い体型を作ってしまう恐れがあるからです。

シックスチェンジのサイズ選びに関するまとめ

シックスチェンジのサイズについては、フリーサイズではなくサイズが分かれていることが分かりました。では、どのようにサイズが分かれているのかというと、MサイズとLサイズに分かれていました。

 

もしもMサイズでもLサイズでもどちらでもいけそうな時には、Mサイズを購入することをおすすめします。こちらの方が、よりシックスチェンジの効果を実感することが出来るはずです。

 

しかし、シックスチェンジはとても加圧が高い商品になりますので、一日中着用することは避けましょう。

 

>>シックスチェンジの最安値はコチラ