加圧シャツの金剛筋シャツについてまとめました!

販売開始からわずか半年で累計100,000枚突破した加圧シャツの金剛筋シャツをご存知でしょうか?

 

あの筋肉タレントの庄司智春さんご自身が着用されてその効果でご本人も細マッチョな身体を維持されているという金剛筋シャツ!

 

庄司智春さんといえば、筋肉が細マッチョで男らしいシルエットで有名です。

 

このカラダをキープするためにもこの金剛筋シャツを愛用なさっているそうです。

 

それならば、この金剛筋シャツの威力を詳しく知りたくはないですか?

 

加圧シャツはたくさんあるけれど、金剛筋シャツにはどんな効果があって、どんな威力があるのか知りたい。

 

他の加圧シャツとは一線を引いているというこの金剛筋シャツ。

 

早速、この金剛筋シャツマジックについて調べてみました。

 

金剛筋シャツの仕組み

まず数ある加圧シャツはスパンデックス繊維という特殊なゴムのような繊維を配合し、作られています。

 

このスパンデックス繊維ですが、オリンピックなどの大会の競泳種目の水着に使われることが多いそうです。

 

ギュッとゴムのように引き締めてくれるのですが、各社そのスパンデックス繊維の配合が全く違うのです。

 

通常の会社ですと、多くとも加圧シャツにおけるスパンデックス繊維の割合は10%くらいで少なければ5%以下のところもあるとのことでした。

 

ですが、この金剛筋シャツにはこのスパンデックス繊維の配合が20%と2割も配合されていました。

 

2割って大きい数字ですよ。

 

ですから、他社加圧シャツとこの金剛筋シャツを並べますと、その差が歴然として違うのです。

 

驚異の伸縮性があります。

 

ですから、着用した時の着圧感が他社加圧シャツと全く異なり、着用した瞬間にガッチリとカラダを引き締め始めるのです。

金剛筋シャツのこだわり

またこの金剛筋シャツには数々のこだわりがあります。

 

お色は黒と白の二色展開です。

 

通勤の時のワイシャツの下に白は着用できますし(通勤シャツの下の色付きシャツははっきり言ってダサいです)、黒ですと休日のおしゃれな一枚として重宝します。

 

通気性も良いし、カラダを動かしやすいので、普通のインナーとしても着用できます。

 

この金剛筋シャツを作られているのは世界170か国以上で認可されているISO認証を受けた工場で作成され、イタリア製の機械で時間をかけて熟練の職人さんたちが縫製をされているとのことでした。

 

熟練の職人さんが作られている数は決まっているそうですので、一日の生産量には限りも当然出てきます。

 

ですからこそ、高品質な加圧シャツが出来るのですね。

金剛筋シャツは公式サイトでお得に購入出来る!

ご要望にお応えしてこの金剛筋シャツは長袖バージョンも出来たそうです。

 

この金剛筋シャツですが、公式サイトで購入すると最大2516円オフとなるそうです。

 

これは見逃せない割引率です。

 

早速、気になる方はお早めに金剛筋シャツの公式サイトを見てみてくださいね。